事前予約プログラム

 

CTOビギナートレーニングコース

一般的なPCIはマスターして、さあこれからCTOに挑戦しようという中堅医師むけのトレーニングコースです。TOPICのFacultyでもあるCTOエキスパートによる講義と、血管モデルを使用した少人数制の実技指導を行います。この機会にエクスパートの極意にふれられます!
午前2時間(11:00-13:00)と午後2時間(14:00-16:00)の合計4時間コースで、聴講と実技の両方を行います。実技(ハンズオン)は、HEARTROID・血管モデル・角辻モデルを使用いたします。
 午前と午後で完結するコースですので、どちらかのみの受講はできません。
 ※共同開催 TMT(Train Medical Trainers of Percutaneous Coronary Intervention (PCI) Institute)

開催日程

2018年7月12日(木) 11:00-13:00および14:00-16:00


会場

セルリアンタワー東急ホテル 地下2階 Hall D


募集人数

24名


受講資格

1)循環器科に所属して5年以上
2)CTOでないPCI症例が100例以上経験している方


応募方法

オンライン申し込みにて受け付けいたします。(TEL&FAXでは取り扱いいたしません)。
締め切りました。


締め切り

2018年6月14日(木)

※ 定員に達した時点で募集を締め切らせていただきます。


参加料

コースの受講料は無料ですが、当日会場受付にてTOPIC Registration Fee(¥25,000-)をお支払いただき、
「参加証(ネームカード)」をお受け取り下さい。事前登録決済申し込みの方は20,000円となります。


当選通知

お申し込み後すぐにメールで参加№入りのメッセージを自動配信をいたしますので、
必ずご確認ください。メールは出力の上、当日会場前受付で「参加証」と共にご提示下さい。なお、自動配信されなかった場合は、メールアドレスの入力相違が考えられます。お手数ですが、事務局(topic2018@topic.gr.jp )までお問い合わせ下さい。


プログラムとインストラクター

プログラム
≪実技≫
 1. ガイドワイヤーのシェーピング、操作方法、マイクロカテーテルの用い方
 2. Retrogradeチャンネルトラッキング法
 3. Retrograde CTOトラッキング法
 4. コイル塞栓術
  ※上記の4テーブルをすべて回り、マンツーマンで指導を受けます

≪講義≫
 1. CTO造影所見の読影
 2. ガイディングカテーテルの選択
 3. ガイドワイヤーの種類・選択・操作方法
 4. Antegrade approachの基礎
 5. Antegrade approachの実際
 6. CTOの合併症対策  

TOPIC 2018 CTOビギナートレーニングコース インストラクターリスト
 
【調整中】


キャンセル

受講者は、プログラム開始10分前(9:50)までに会場前にて受付を済ませてください。お見えにならない場合はキャンセルとして取り扱い、当日受付された方にご参加いただきます。

当日受付
欠員が出た場合、当日受付の方が受講可能となります。プログラム開始10分前から受付を行ないますので、会場前にお越し下さい。まことに恐縮ですが、キャンセル待ちの事前受付はいたしかねますのでご了承ください。

COPYRIGHT TOPIC 2018. All RIGHTS RESERVED.