一押しプログラム

一押しプログラム



《医師向けプログラム》

EVTプログラム委員からのお知らせ

  初日のEVT LIVEは今年も東邦大学医療センター大橋病院からの中継です。昨年から導入されたモバイル端末を使ったアンケート調査を今年も行い、会場の皆さんの声をより多くディスカッションに反映させたいと思います。大勢の皆さんの参加をお待ちしています。またEVTの最前線にいる先生方からのプレゼンテーション、ALIに対するビデオセッション、UP TO DATEされたEVT レクチャー、応募いただいた症例の検討セッションを用意致しました。参加された皆さんに現在のEVTに対する造詣を深めていただければと思います。

Video Live Session
-The strategy of complex PCI for future patients-

日程 20日(木) 14:00-16:20 Hall C
   
  新しいVideo Liveプログラムです。下記のテーマで3症例をご紹介します。 【By Younger operator ~This is Japanese education style~】 【With diagnostic imaging unit ~We expect this result~】 【Low invasive intervention ~What is limitation in this case~】

Phisiology A to Z

日程 21日(金) 16:00-18:00 Hall B
   
  各ファシリテイターからそれぞれのテーマで症例をだしていただき、他のファシリテイターが自分だったらどうするかをDiscussionします。Discussionを通して、実例での考え方、応用方法などを習得しましょう。

Medical Statistics Session

日程 21日(金) 11:00-12:50 Hall G
   
  医学・臨床研究の発表の多くでは統計的手法が使われています。一般的に陥りやすい統計での誤りや医学・臨床研究で汎用される統計手法の選択と結果解釈について、事例を挙げながら解説します。
1. 臨床研究で必要とされる統計的知識①:データの要約の仕方・仮説検定とp値
2. 臨床研究で必要とされる統計的知識②:ロジスティック解析・生存時間解析

《若手医師向けプログラム》

Practical Workshop for Intervention Fellows

日程 20日(木)  9:00-12:50、14:00-18:00 Hall B
   
  初日の朝一から満員御礼の人気プログラムのため、大きな会場に引っ越しました!若手のみならず、もう一度確認したい方にもオススメです。

Real World Video Session for AMI

日程 20日(木) 9:00-12:50 Hall C
   
  前半はTB timeの平均時間や短縮のための工夫と遅れの要因、また各施設での特徴・治療戦略などを紹介します。後半は心原性ショックや治療に難渋した症例提示の収録を試みています。

AMI Video Live Cases: 徹底解説!

日程 21日(金) 16:00-18:00 Hall E
   
  20日のReal World Video Session for AMIで紹介された中から2症例を厳選しさらに細部まで掘り下げます。ER・カテ室での流れ、緊急時のPCI手技、エンドポイントの決定、残枝へのPCIや補助循環導入の適応など、自分の判断は標準的と思いますか?他施設の現況を見比べることにより新たに見えてくるものがあります。今まで語られなかった緊急カテーテルの非常識を突き止めましょう。

Series Pros and Cons
Lesson from Failed Cases

日程 Series Pros and Cons 20日(木) 9:00-10:50 Hall G
  Lesson from Failed Cases 20日(木) 11:00-12:50 Hall G
   
  若手医師の皆さん、TOPICの上記2つのプログラムに出演して研究会や学会で発表する経験を積んでみませんか?演題発表の第一歩としても最適な場だと思いますので、ふるってご応募ください。応募詳細はP15ならびにホームページをご参照ください。

J-WINC @ TOPIC

日程 21日(金) 16:00-18:00 Hall E
   
  今年も実施します!毎年恒例のJ-WINCのセッションです。前半はビデオライブによるディスカッション。後半は治療戦略に難渋した症例を持ち寄り、症例検討を行います。男性医師の参加も大歓迎です。皆さま、ぜひ奮ってご参加ください。

Ambitious Session

日程 22日(土) 9:00-12:50 Hall C
   
  「いつかメジャー学会発表をしたい!」・「英語論文を書こう!」は、普段聞くことがないであろうベテラン医師の体験談やtips & Tricksを聞けます。若手医師の皆さん、是非ご参加ください。

Intervention 医のためのトレーニングコース 講義編

日程 22日(土) 14:00-18:00 Hall C
   
  試験形式のプログラムです。会場で配布されるSyllabusに設問の掲載があり、参加者は受講者となってお答えいただきます。その後、出題者より解説があります。

《コメディカル向けプログラム》

コメディカルセミナー

日程 21日(金) 11:00-15:50 Hall E
   
  【看護師部門】~明日から役立つエコー講座~
病棟、集中治療室、ER、カテ室など心エコーは様々な場所で行われ、患者さんに必須で重要な検査です。ですが、読影が難しくて、医師に聞いたりレポートの結果まで詳しいことは待ってしまう事が多くありませんか?血管内エコーも最近は行っている施設が増えていますので、最新情報も踏まえ、教えていただきます。基本から実践までを学び、明日からの看護実践に役立てる知識を身に付けましょう。
【診療放射線技師部門】~冠動脈造影と放射線被曝~
血管内治療にとって放射線は切り離せない存在です。正しい放射線の知識や被ばく低減対策を知ることで、患者被ばくを低減するのみならず、術者やスタッフなど医療従事者被ばくを防ぐための、正しい放射線知識・被ばく低減対策を身につける実践講座です。
【臨床工学技士・臨床検査技師】~TAVIから学ぶ多職種連携~
最近多くの施設で行われるようになってきた肺動脈に対するカテーテル治療について、適応や合併症に対する注意点等、最新の知見を講義して頂き、コメディカルとして必要な知識を学びます。
【コメディカルのための心電図講座】~基礎から学べばおもしろい~
毎年人気の心電図講座ですが、今年はTOPIC初登場!神戸より高橋 玲比古先生をお呼びしました!是非ご拝聴下さい。

コメディカルとドクターのためのベーシックビデオライブ -心カテチーム医療最前線-

日程 22日(土) 14:00-18:00 Hall B 
   
  Part 1 (14:00-15:20) IVUSとOCT
Part 2 (15:20-16:40) FFRを症例に活かす
Part 3 (16:40-18:00) 基礎から分かるEVT

今年のベーシックビデオライブは3つのセッションに分かれます。各セッションはコメディカルが座長やコメンテーターを勤め、それぞれの職種ならではの視線から様々な議論が交わされていきます。第一セッションはIVUS/OCT、第二セッションはFFR、そして最後セッションはEVTにフィーチャーします。IVUS/OCT、FFRセッションではPCI中の適切な使用法や判読ポイントについて、さらには「医師がどう見て何を気にしているのか?」そして「コメディカルはそれをどのようにサポートすれば良いのか?」等を症例の進行の中で確認していきます。EVTセッションでは非常に基礎的な症例を通じて手技の内容を紹介していきます。どのセッションも難しい用語を使わず、議論を交えて手技を丁寧にお見せしますのでお気軽にご参加下さい。

COPYRIGHT TOPIC 2017. All RIGHTS RESERVED.